未分類

ハーバルラビットの返金保証を徹底的に調べてみた

更新日:

ハーバルラビットの返金の条件みや返金の仕方を調べると

ハーバルラビット
ハーバルラビットには60日間の返金保証ができる特典がついてきます。

初めてハーバルラビットを使う人は本当に肌に合うのか不安になると思いますが、ハーバルラビットはしっかり60日間、約2ヶ月も返金保証の期間を設けているので安心して試すことができます。

デリケートゾーンや黒ずみが出来やすい部分は皮膚が薄く、敏感が多いですから、最初は問題なくハーバルラビットを使っていても突然、肌が荒れたりと肌トラブルになることもあるので注意が必要です。

そんなときでも60日間も返金期間があるといろんなパターンの肌トラブルにも対応してくれるので人気があるんですよ。

それでは、ハーバルラビットの返金方法や返金の条件などを詳しく見てみましょう。

ハーバルラビット

ハーバルラビットが
▼返金保証付きで買える▼
ハーバルラビット

まずはハーバルラビットの返金保証が受けられる条件とは?

ハーバルラビットの返金保証が受けられるのは、公式サイトから定期購入コースを申し込んハーバルラビットを公式サイトで始めて購入する人のみの限定です。

安く購入したいとヤフオクやメルカリなどのネットオークションや楽天やamazonで購入しても公式サイトから購入していないので返金保証の対象にはならないので注意してください。

返金保証は初回の1本分の商品代のみで、3ヶ月使ったから3ヶ月分を返金してくれるわけではありません。

ハーバルラビットの返金の期間は注文してから60日間なので、届いてからや使用してから60日ではありませんので間違えないようにしましょう。

ハーバルラビットの返金保証申し込みに必要なものは?

ハーバルラビットを使用してみて、やっぱり肌に合わないと思ったらどうやって返金を申し込めばよいでしょうか?
その場合は、返金に必要なものを揃えておく必要があります。

返金に必要なものはこちら

・ハーバルラビットの容器(使いかけでもOKです)
・ハーバルラビットの外箱
・お買い上げ明細書

ハーバルラビットの外箱や明細書などはすぐに捨ててしまう人が多いですが、この3つのどれが欠けても返金保証が受けられません。

とても大切なので、ハーバルラビットが届いたら返金保証の60日間は大切に保存するようにしていきましょう。

返金保証時の返品の送料は自己負担

返金保証を受けとる際に、ハーバルラビットの容器、ハーバルラビットの外箱、明細書などを会社に送ることになります。
その際の送料は購入した側の負担になりますので、着払いは不可となります。

返金保証を申し込むには?

返金保証を申し込むときに、何度も電話のやり取りや、面倒な書類にサインをするなどの面倒なことは一切ありません。
電話でひとつで申し込むことができます。
オペレーターの方の指示に従って、商品などを送るだけで返金保証が受けることができます。

ハーバルラビットの返金の流れをおさらい

サポートセンターに電話で返金保証をしたいことも連絡しましょう。
メールでの連絡は不可なので電話での申し出だけになりますから注意してください。

平日の10:30~18:00にサポートセンターにつながります。
土日祝日は不可なので注意です!

電話で返金保証の希望が通ると2週間以内にハーバルラビット容器、ハーバルラビットの外箱や明細書を送るように指示されますので商品などを送りましょう。

そのあとの返金の指示なども電話でサポートしてもらえますので、その指示に従ってハーバルラビットの代金を受け取り完了です。

ハーバルラビットが
▼返金保証付きで買える▼
ハーバルラビット

-未分類

Copyright© ハーバルラビットで実際に試した口コミと【3ヶ月後の改善のIライン画像あり】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.